カカオの効能|チョコレートとココアで美味しく健康になろう

チョコレートを食べると眠れなくなる?

チョコレートを食べると興奮して眠れなくなるという説がありますが、これは事実ではありません。
コーヒーや濃いお茶を飲むと眠れなくなることがありますが、これはコーヒーやお茶に含まれるカフェインが神経を興奮させるためです。

 

カカオの成分に少量のカフェインは含まれています。しかしもっと多く含まれている成分に、テオブロミンというものがあります。
テオブロミンはカフェインと同じ仲間ですが、テオブロミンには神経を鎮静させる作用があることが分かっています。
チョコレートは気持ちをやわらげたり、精神を安定させる働きを持つ食品です。
寝る前にココアはいかがですか?気持ちも落ち着きますし、体も温まりますよ。



チョコレートを食べると眠れなくなる?関連ページ

ギネス長寿者はチョコレート大好き人間!
一週間に15枚の板チョコレート相当を食べていたそうです。
「チョコレートを食べると鼻血がでる」はウソ
「チョコレートを食べると鼻血がでる」の噂が広まった理由とは?
チョコレートを食べるとニキビが出来る?
「チョコレートを食べるとニキビが出来る?」はウソホント?
板チョコの溝は割りやすくするためのものではない
板チョコの溝は何である?
チョコレートの食物繊維は特に効果が高い
チョコレートに含まれる食物繊維を紹介します。
チョコレートには良質なミネラルが豊富
チョコレートには日本人に不足する栄養素が含まれてます。
カカオは薬として使われていた
エルナン・コルテスはカカオを薬として使っていました。
液体から固体へチョコレートの進化
19世紀チョコレートの歴史に革命が起こります。チョコレートにまつわる4つの発明がされます。
日本で初めてチョコレートを食べた人は?
日本で初めてチョコレートを食べた人は?
チョコレートにはミネラルが豊富
チョコレートやココアの原料であるカカオは、日本人が不足しがちなミネラルが豊富です。
チョコレートやココアに集中力や記憶力を高める効果
チョコレートやココアに集中力や記憶力を高める効果があるといわれています。